『社会的養護施設職員のための相談窓口』
プライバシーポリシー

社会的養護施設職員のための相談窓口(以下「当相談窓口」といいます。)のプライバシーポリシーは以下のとおりです。
NPO法人チャイボラ(以下、「当法人」といいます。)は、 個人情報の保護に関する法令およびプライバシーポリシーを遵守しつつ個人情報の保護に留意して社会的養護施設職員のための相談窓口Webサイトの運営に当たっています。
(以下、「当サイト」といいます。URL:https://www.soudan.chaibora.org/)
本プライバシーポリシーにおける「個人情報」、「個人データ」、「保有個人データ」等の用語は、個人情報保護法のものと同一です。

【1】個人情報の取得

当相談窓口では、当サイトを利用する児童福祉施設職員(以下、「利用者」といいます。) のメールアドレス、生年月日、性別、現在の勤務先での勤続年数、社会的養護での勤続総年数の個人情報を取得します。

【2】個人情報の利用目的

当相談窓口では、取得した利用者の各種類の個人情報について、それぞれ下記の目的に利用します。

  1. 利用者からの相談への対応のため:
    メールアドレス、生年月日、性別、
    現在の勤務先での勤続年数、社会的養護での勤続総年数
  2. 利用者からの相談対応の維持向上を図るアンケート調査等実施のため:
    メールアドレス、生年月日、性別、
    現在の勤務先での勤続年数、社会的養護での勤続総年数
  3. 利用者からの相談の集計・分析等:
    生年月日、性別、現在の勤務先での勤続年数、社会的養護での勤続年数

当相談窓口では、サービスの向上、ガイドライン等の見直し、インターネット環境の向上、国・地方自治体への報告の目的で、 利用者に関する情報及び相談内容を、個人を特定できないように削除した上で、分析、統計化し、 その結果を関係機関へ情報提供し、又は公開することがあります。

当相談窓口では、利用者のブラウザから自動的に受け取るIPアドレス等の情報をサーバ上に記憶させていますが、 これらの情報を利用者の個人情報と結合することはありません。 ただし、当サイトに対して不正行為が試みられた場合など、当サイトの適正な運営のために必要な場合は、 円滑な運営の維持に必要な範囲でIPアドレス等の情報と結合する場合があります。

【3】個人データの取扱いの委託

個人情報の取扱について第三者に委託する必要が生じたときは、委託先に対する適切な監督を行う前提のもと委託する場合があります。

【4】個人データの第三者提供

当相談窓口では、法令において許容される場合を除き、原則として個人データを本人の同意なしに第三者に提供することはありません。 ただし、以下の目的で利用する場合には、当法人が個人データを第三者に提供することがありますので、相談の際にはその旨ご了承ください。

  1. 相談の対象となった情報についてプロバイダ、消費者団体等に対して照会するため
  2. 利用者が不正行為を行ったとして法令に基づき照会がなされた場合
  3. 利用者の行為により当サイトの運営が阻害され、その回復のために必要な場合

【5】安全管理措置について

当相談窓口では、利用者からお預かりした個人データを厳重に管理し、不正アクセスの制限や持ち出し手段の制限など、 紛失、破壊、改ざん、漏洩等が起きぬよう、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

【6】プライバシーポリシーの改定について

当相談窓口では、個人情報の保護に関する法令等を遵守するとともに、必要に応じてプライバシーポリシーを見直し、改善します。 プライバシーポリシーを見直し、改善したときは、速やかに当サイトに掲載します。

【7】照会窓口

当相談窓口の保有個人データの開示、訂正等および利用停止等については、本人である利用者から下記の個人情報管理責任者あてにお申し出ください。 お申し出の際に、本人確認を求める場合がございますので、あらかじめご了承ください。合理的な申し出については、速やかに対応させていただきます。 なお、保有個人データの利用停止等のお申し出の場合、利用者を特定し得るメールアドレス、生年月日の情報は削除いたしますが、 相談内容については個人を識別できる情報は削除の上、統計・分析の目的のために利用を継続いたしますので、予め、ご了承ください。 その他、当相談窓口におけるプライバシーポリシーについてのご質問やご意見、苦情につきましても、下記の個人情報管理責任者までお願いいたします。

個人情報管理責任者
大山遥

以上